リーダーシップとニューサイエンス

「リーダーシップとニューサイエンス」

マーガレット・J・ウィートリー (著), 東出顕子 (翻訳)

米ハーバード大で組織行動と組織変革の博士号を取った著者が、「ターニングポイント」(フリッチョッフ・カプラ著)に出会って、世界観が変わった。ニューサイエンス(カオス理論、量子物理学他)的思想で新たに組織行動と組織変革を捉え直した本。

41r6XFDZyvL._SX336_BO1,204,203,200_