【インタビュー】イノベーションのフロントランナーの「発想力」第5回

発想力が必要だ―最近のビジネス環境では、新しい企画を練るプランナーはもちろん、職場の課題解決の場でアイディアを出したい、施策を効果的にするアイディアを考えたいなど、発想力を伸ばしたいという声が増えています。 発想力はどのように伸びるのか、どうやって発揮されるのか。アイディア溢れるクリエイティブな方々にお聞きしていきたいと思います。 インタビュー第5回 フロントランナー:ダンスインストラクター KEIKOさん 1617371_416085551871241_1923239616_o.jpg KEIKOさんは、モデルさん?と思ってしまうきれいな顔立ちとほっそりした身体つきですが、実は超パワフル!なダンスインストラクターです。 KEIKOさんにとって、発想力のカギとは・・・? ” 自分の純粋な感動にいつでも戻る” ダンスが大好きなKEIKOさん。インストラクターとしての自分をきっかけとして、踊るってこんなに楽しいんだ!と思ってくれたり、踊りに魅了される人が出たらうれしい、と大好きなダンスの世界にチャレンジし続けています。そんな彼女のチャレンジは、発想力に支えられています。 (続きはこちらから: BGブログへリンクしています)