2010年11月22日に「特別ワークショップ『社会起業家に学ぶ大きな変化を生み出すリーダシップ』〜connect different!〜」を開催しました。

カンボジアでシルク村づくりを通じて社会貢献を行っている、2人の社会起業家(森本喜久男さん水谷千絵さん)をスピーカーにお招きして、「変化を起こすリーダーシップ」についてのヒントを見つけるセッションを行いました。

シルク村セミナー.JPG

おふたりから、それぞれの活動の内容・想いをお話いただき、後半は参加者と熱い質疑応答が交わされました。

  • 伝統は守ってはいけない。新しい伝統を作り出していくのが我々の仕事である。
  • 量をたくさん作る時代は終わった。質の時代。使い捨てではないクオリティの高いものをつくる。
  • これからは素材を見直す時代。自分たちで作る。風・土・水・太陽から育まれたものからモノを作り出すことが大切。

といったコメントが印象的でした。

2時間のセッションでしたが、実際に活動している方々の体験にもとづく言葉から、参加者のみなさんがそれぞれに抱いている課題について、なんらかの示唆や方向性が見えたのではないかでしょうか。