イノベーション実現メソッド 実践編 (1) 〜 顧客が欲しがるものを見つけ出す

※外部イベント申込サイト「Peatix」に遷移します

概要

以前に実施した「イノベーション実現メソッド」と商品開発リーダーシップセミナーでは、弊社の新井が翻訳した『成功するイノベーションは何が違うのか?』の概要を解説しながら、本書で紹介されている「イノベーション実現メソッド」の全プロセスと組織の中でイノベーションを起こすヒントを考えていきました。

今回実施する「イノベーション実現メソッド 実践編 (1) 〜 顧客が欲しがるものを見つけ出す」では、「イノベーション実現メソッド」の前半部分の顧客の課題(片づけるべき用事)の発見を実践するための具体的な手法について演習をとおして学んでいきます。

成功するイノベーションは何が違うのか?』の中で紹介されている本はもちろん、本書では紹介されていない「使える」ツールもご紹介します。今回は特に、新刊『バリュー・プロポジション・デザイン』で紹介されているバリューマップの使い方を詳しくご紹介します。これをとおして、皆さんの周りにいる既存の顧客、あるいは今後ターゲットとする新規の顧客の課題を深く理解する方法を身につけていきます。

どのような製品やサービスを扱う際にも欠かすことができない「顧客の理解」についてじっくり考える2時間。皆さんの参加をお待ちしています。

アジェンダ

イノベーション実現メソッド 実践編 (1)
〜 顧客が欲しがるものを見つけ出す

6/23(火) 19:30~21:30

顧客が欲しがるものを見つけ出す

  • ○インサイトから「片づけるべき用事」へ
  • ○「片づけるべき用事」を考えるバリューマップ
  • ○バリューマップを実際に描いてみる

※アジェンダの内容は目的に応じ、適宜変更になる場合もあります。

講師:新井宏征

バランスト・グロースLLP パートナー。東京外国語大学大学院修了後、SAPジャパンに入社。BI(ビジネスインテリジェンス)製品を中心としたコンサルティング活動に従事。その後、NTTグループのシンクタンクである情報通信総合研究所入社。主に法人分野の新規市場参入支援、投資判断支援などを目的としたリサーチ・コンサルティングを行う。あわせてプロダクトマネジメントの普及を目的として、『プロダクトマネジャーの教科書』の翻訳出版、各種メディアでの連載、企業向け研修などを行う。その他の訳書として『90日変革モデル 企業変革を加速させる3つのフェーズ 』など、著書として『グーグルのグリーン戦略』などがある。
株式会社スタイリッシュ・アイデア代表取締役。2013年バランスト・グロースに参画。

開催日時

2015年6月23日(火)

19:30~21:30(受付:19:15〜) バランスト・グロース銀座オフィス

対象者

  • ・組織の中でイノベーションを起こしたい人
  • ・商品開発の方法論に関心がある人
  • ・顧客理解の方法に関心がある人

参加費3,500円(税込)

ご注意事項

  • ※定員10名(先着順)。最少実施人数は3人とさせていただきます(お申し込みが2人以下の場合は閉講とさせていただきます)。
  • ※プログラム内容は予告なく一部変更になる場合ございます。
  • ※価格は全て税込です。

※外部イベント申込サイト「Peatix」に遷移します